政治にテクノロジーが足りない

時代は、幕末より乱れている

今の時代は、幕末よりも、もっと大きなうねりの中にいると、私たちは考えています。

それは、日本だけではなく、世界中の国々が面している問題でもあります。

大きなうねりを生き抜いていくためには、政治をもっと身近に、市民が参加できるようにしなければなりません。

「どうせ変わらない」から、「変えられる」へ政治をシフトしたい。

そんなサービスを、現在、開発している最中です。