Respect for basic rights(基本的権利の尊重)

基本的な考え方

FOSCHIA グループでは、社会市民として、お客さま、従業員、株主、お取引先などのステークホルダーはもちろんのこと、世界中全ての人間および自然界の生命が持ちうる人権(または生命権)を尊重し、人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治上その他の意見、国民的若しくは社会的出身、財産、門地その他の地位又はこれに類するいかなる事由による差別を排他します。

人権と生命権

FOSCHIA グループでは、人権の他に、自然界の全ての生命が持ちうる権利、生命権を定めています。これは、人間が地球の中の一員であり、その他の生命による恩恵を享受しながら、持続的に地球と人類が共存していくために、必要以上の生命権の侵害を撲滅することを目指しています。従って、人権と生命権は常に対等であると定義し、そのバランスが崩れないよう、LOHAS なオフィス環境、Eco の追求、環境保全とその啓蒙など多岐にわたる活動をしております。

生命権を尊重する上に、人権は成り立ちます。

人権を尊重する取り組み

準備中